MLM「パブロとブルーノの物語」、労働収入vs権利収入の根本的な違いとは?


今回は、下記のような悩みや疑問を抱えている方に役立つ内容です。

  • ネットワークビジネスの権利的収入とか、不労所得ってなんだかよく分からない
  • ネットワークビジネスに興味はあるけど一歩踏み出せない
  • 今の仕事は将来AIによって無くなってしまう職種だといわれているから不安がある
  • ネットワークビジネスに参加しているが「労働収入と権利収入」の説明がうまくできない

スポンサーリンク

1.労働収入vs権利的収入の違いとは?

今日はパブロとブルーノと言う若者二人の物語のご紹介です。
この物語はおよそ200年以上前に、実在した人物の話だと言われています。
ネットワークビジネスの世界ではこのパブロとブルーノのビデオやその内容についてはあまりに有名です。

「パブロとブルーノの物語」は、ロバートキヨサキさんの「金持ち父さん貧乏父さん」くらい有名だと思いますが、残念ながら「パイプライン仕事術」の本の方は表紙だけ見ると、真面目で硬いイメージがあるので興味を持って読む人は少ないようです。

それでもなぜ、ネットワークビジネス界で有名かというと「労働収入と権利的な収入との違い」が分かり易く描かれているからです。私はこの本ほどネットワークビジネスにおける「権利的収入や不労所得」について詳しく書かれているものは他に知りません。

2.ネットワークビジネスは、なぜ最良のビジネスモデルなのか?!

ネットワークビジネスが最良のビジネスモデルと言われる所以(ゆえん)はいくつかありますが、その最大の特徴と言えるものが「権利的収入とか不労所得」と呼ばれるものです。
この権利的収入・不労所得と労働収入の違いをアニメーションで誰にでもわかりやすく解説してくれたものが、このパブロとブルーノの物語のビデオになります。

内容的にはネットワークビジネスに参加することを煽る(あおる)とか、勧めるとかそういったものではありませんから安心してご覧ください。しかも短時間で観られるので子供さんやあなた自身が中高生でも、ぜひ将来のために見ておいてほしいと思います。

一方、ネットワークビジネス業界において「ネットワークビジネス勧誘のための道具に使われている」というのも周知の事実です。もしもあなたが誰かにネットワークビジネスの勧誘を受けた時、もしかするとこのビデオを見せられることがあるかもしれません。この記事の下段の方に「パブロとブルーノのショートバージョン」で6分程度のYouTube videoを挿入しましたので、興味が有りましたらご覧ください。

3.「超パイプライン仕事術」であなたに伝えたいこと

また、およそ10年ほど前にバークヘッジ氏によって書かれた本の方は「超パイプライン仕事術(自分らしく生きるために)」の中に「労働収入と権利的な収入との違い」がより詳しく書かれています。この時のストーリーにパブロとブルーノのふたりが登場します。
さらにバークヘッジ氏自身の体験を踏まえて普通の人が真の経済的自由を得るためにできる実証済みの方法を学ぶことができます。

ところで、20年前に発刊されて世紀を超えて読まれ続けるロングセラー著書に「となりの億万長者」(トーマス・スタンリー&ウィリアム・ダンコ共著)がありますが、億万長者のほとんどはロックフェラー家やバンダービルツ家の子孫ではなくて、その80%以上が一代で富を蓄えた普通の人たちです。

この本の解説によれば「億万長者とは、実際どんな人々なのか?─アメリカ富裕層研究の第一人者であるスタンリー博士とダンコ博士は、1万人以上の億万長者にインタビューとアンケートをして資産や年収、職業、消費行動のタイプを徹底的に調査した結果、驚くべきことに彼らのほとんどはありふれた職業と家庭をもつ「普通の人々」だったのだ!

では億万長者でない普通の人々や、所得は多くても資産の少ない人々と、彼らはいったいどこが違うのか? 本書は、そうした本物の億万長者の日常の暮らしぶりから学ぶべき「7つの法則」を導き出し、成功と幸福を手に入れたい読者に伝授する」とあります。

文中では「億万長者になるのはチャンスの問題ではなく選択の問題」だといいます。

◎億万長者になれる方法は次の3段階を踏むこと       

  1. 富がどのように生み出されるか、増えるのかを理解する
  2. 富を生む実証済みの方法をコピーする(賢く真似る)
  3. 時間を掛けてコツコツと真面目にそれをやり続けること

つまり、理解すること・マネること・堅実であることという。

※堅実(手堅く確実なこと。確かであぶなげのないこと。また、そのさま) 

4.超パイプライン仕事術とはシステムとレバレッジのこと

話をバークヘッジ氏の「超パイプライン仕事術」に戻します。バークヘッジのお父さんは50年ほど前、当時20億円以上の価値のある財産を持ち、綿花業・ 小売業・不動産売買といった12以上の事業をしていました。スゴい事業家だったのですね~ 現在の資産価値に換算すると200億円になるそうです。それでものちに「破産」してしまうのですが・・・。

破産の原因は当時キューバの独裁者カストロがキューバの政権を握り共産主義者達によって全て財産を没収されたからです。そのお父さんの教訓は「何事も当たり前と思うな。明日は今日と同じではないかもしれないのだから」生まれ住んでいる国や地域のリーダーによってそれまで積み上げたモノが一瞬にしてリセットされてしまうなんて考えられませんね。

ところで、パブロとブルーノの物語ビデオは「1801年・イタリア中央部・とある渓谷でのお話」です。
このビデオでは、

  • バケツ=時間を切り売りする労働収入
  • パイプライン=継続的な権利収入

をアニメで分かりやすく表現、解説しています。パブロとブルーノという夢を語り合う親友同士の昔話から始まります。 2人はバケツで水を運ぶ仕事を得て夢を叶えようと頑張ります。
しかし、その間にパブロの方は水が流れるパイプラインを作れば自分が今掛ける時間と労力
に対して、ずっとを継続して見返りが来る可能性があることに気づきます。

そしてバケツを運ぶよりパイプラインを作る方がさらに夢を叶えられることに気づいて、そのことを一生懸命親友のブルーノにも伝えようとします。ただブルーノはじめパブロが言う「パイプラインの話」に耳を傾けようとする人はいません。

私たちの多くは何かうまくいっている時ほど、他の情報に耳を傾けないものです
本当はそういう時こそ大きな可能性を追求するチャンスがある事を知らなくてはなりません。
何かあってから始めるのでは実は手遅れだということに気づいてほしいのです。
パイプライン=ライフラインということです。          ※ライフライン=命綱

  • バケツを運ぶ仕事と、パイプラインをつくる仕事の違いとは何か
  • あなたが組み込まれているシステムはどちらなのか
  • あなたは何をレバレッジすることができるか
  • 50年計画と5ヶ年計画、どちらがいいか
  • 普通の人が豊かになれる方法はあるのか
  • 究極のパイプラインとは何か

この6つのポイントをつかんでから↓下方のビデオをご覧ください。

いかがでしたか?
パイプライン=ライフライン=インフラ(インフラストラクチャーの略)と言えます。インフラとは、産業や生活を成り立たせるために必要な施設やサービスで道路・鉄道・通信施設・空港などの産業基盤や電気・ガス・水道といったライフラインと呼ばれるものもインフラの一種と言えます。

ネットワークビジネスは、強固な組織やグループなどの基盤となるものを構築することによって将来も安定した収入を得る事が出来るようにする仕事です。

最後に、超パイプライン仕事術に出てくる「となりの億万長者」にある7つの法則を紹介して本日は終了したいと思います。

億万長者になるための7つの法則

  1. 彼らは、収入よりはるかに低い支出で生活する
  2. 彼らは資産形成のために時間、エネルギー、金を効率よく配分している
  3. 彼らはお金の心配をしないで済む事の方が世間体を取り繕うよりずっと大切だと考える
  4. 彼らは社会人となった後、親からの経済的な援助を受けていない
  5. 彼らの子供たちは、経済的に自立している
  6. 彼らはビジネス・チャンスをつかむのが上手だ
  7. 彼らはぴったりの職業を選んでいる

あなたは「何かうまくいっている時に他の情報に耳を傾けない人ですか?それとも将来に備えてきちんと耳を傾ける人でしょうか?よく考えてください。

『目標設定するからあなたの夢は叶わない? 』

あなたは、労働収入や権利収入という言葉自体は今まで聞いたことがあると思います。ところが、頭で理解していても「権利収入ってな~に?」と聞かれて答えられる人はそう多くありません。具体的な例だと株式の投資や不動産の賃貸も権利収入と言えます。

でも投資や不動産の所有はリスクが高すぎて、興味があったとしてもなかなか前に1歩踏み出すことができませんよね。

私自身は美容室を経営して30年以上になりますが、今まで「投資」や「不動産購入」の分野はあまり関心がないまま来てしまいました。それよりも日常的に発生するスタッフの雇用の問題や借入金や返済についての問題や悩みが多く、権利収入について興味を持つ余裕がなかったように思います。

ヒト・モノ・カネといいますが、人事の問題や借入の問題はもちろんですが、私の場合東日本大震災で被災して美容室の建物(モノ)が壊れました。ましてや生きていくというのは経営者としての悩みだけではなく、男として夫として父親としての悩みを常に抱え込んでいたような気がします。

よく人から相談をされることが多いのですが、内容は

  • お金や
  • 病気
  • 人間関係の悩み

がほとんどです。

特にお金の問題は深刻です。この悩みは生きている間は永遠に続きます。
健康とか病気はもちろん人によって違いますけれども、生活習慣や食べ物を気をつけることによってある程度改善できることがあります。人間関係も思い切って嫌いな相手とは縁を切ったり、付き合わないことで改善できるかもしれません。

ところがお金の問題だけは違います。会社員なら急にお給料が上がることはありませんし、私のように自営業や会社経営者も売り上げや利益が急激に上昇するなんてことはまずありません。借金すればそれに利息がついて返済しなくてはなりませんし、返済が遅れれば延滞金や遅延損害金も元金と一緒に払わなくてはならないのです。

かといって現在の仕事にもう一つアルバイトをするとか副業を持つことをためらう人も多いと思います。メインの仕事の他にアルバイト・副業を持つというのはほとんどの場合時間的・肉体的負担を強いられるからです。

そうなればそう遠くないうちに肉体的限界や精神的に追い詰められて生きていても楽しいとか幸せだなぁという気持ちからどんどん離れていってしまいます。

  • お金持ちはよりお金持ちに
  • 貧乏人はより貧乏に…

それが昔から語り継がれてきた言葉です。

自分でどうにか貧乏生活から抜け出そうと決心し、実行に移すのは本当にハードルが高いと思います。ほとんどの人が肉体労働+肉体労働にしてしまうため多少月々の収入は増えたとしても、時間的に常に余裕がなくせっかく増えた収入も結局生活費に全部消えてしまいます。

どうしてこんなことが起きるのでしょうか?
自分自身に問いかけてみてください。

「何のために仕事しているの?」

ほとんどの人が

  • 生活のため
  • 生きるため
  • 食べるため

と答えるでしょう。

  • 豊かな生活をするためとか
  • 人生を楽しむためとか
  • 働いたお金でお店を持つとか
  • 貯金して世界一周するとか・・・

生きる目的と目標がごっちゃになってしまい、本来の目的がいつの間にか目標になってしまっているはずです。

  • 目的と目標は全く違います
  • 目的のために目標があるのです

たとえ月収を100万円にしたいと思っても、何のために100万円が必要なのか分からない人が多いのです。 100万円の使い道を考えていないのです。

もともと「生活のため」「食べるため」にやっている仕事なのでたとえ100万円稼いだとしてもその全額を生活や食べることに費やしてしまうのです。なぜか収入が増えてもお金が残らないのです。

どうして以前より多く稼いでいるのにお金が残らないのか?
この辺でもう一度「健康やお金」について考えてみませんか?

あなたはまだ間に合う?老後貧乏・老後破産・介護破滅!

生きていくための尽きない悩みというものがあります。
あなたは今どんなことで悩んでいるでしょうか?

  • 開業時の借金の返済がだんだんキツくなってきた
  • 子供が大学に進学するのにまとまったお金が必要になった
  • 親が高齢化してきたうえに最近認知症がはじまった
  • 結婚した娘が子供連れで自分の家に帰って来てしまった
  • 息子が後を継ぐのに店舗が古いので建て直すお金が必要になった
  • 長年連れ添った奥さんにお小遣いや旅行のプレゼントをしたい
  • 将来に不安があるので本業以外にもう一つ収入源が欲しい
  • 孫がいるので良いおじいちゃん、良いおばあちゃんでいたい
  • 商売相手のお客様も高齢化してきて毎月の売り上げが減ってきた
  • 借金取りに追われる夢を見るのはもうごめんだ
  • 病院に通う回数が以前より増えてきた
  • 通い付けの歯医者から「インプラント」を勧められている
  • 健康維持や病気予防のために飲んでいるサプリで毎月数万円掛かる
  • 時間に追われる生活を長年して来たのでそろそろゆっくりしたい etc・・・

人間は生きていると、それだけ悩みは尽きないですよね。別に自営業だからとか、経営者だからとか、ましてや男だからということではなく、やはり50代、60代になって自分の人生を振り返って今立ち止まって考える時期に差し掛かっているのだと思います。

あなたはきっと一つの仕事をコツコツ続けて来たに違いありません。だから今があるのです。無我夢中でやって来たので今まで副業とかまったく考えた事もないでしよう。

でも今は違いますよね!
残された人生をもう少しじっくり味わうような生き方がしてみたい!きっとそんな気持ちがあるのだと思います。

「平凡が一番良い」とどこかで聞いたことがありますが、平凡な人生なんて本当はどこにもないのではないでしょうか?

「人生の悩みの95%はお金で解決できる」と聞いたことがありますが・・・
どうやら真実のようです。
以下、私の体験です。

  1. 美容室を開業する際に1,600万円の借り入れ(融資)を受けました
  2. 臨界事故で売り上げが徐々に下がり追加借り入れ(600万円)をしてもお金が追いつかずスタッフ4人を退社させなくてはなりませんでした
  3. 離婚後、子供3人の養育費として毎月20万円を振り込みました(総額700万円超)
  4. 自分が家を出たのでお金に余裕が無く、7ヶ月間は美容室の倉庫で生活しました
  5. 東日本大震災で被災したため、9ヶ月間美容室を休業せざるを得ませんでした
  6. 脊柱管狭窄症で入院と手術をしたために、1ヶ月以上仕事が出来ませんでした

私は離婚した翌年に「ネットワークビジネス」に出会い、運良くすぐに収入がありました。

実は毎月20万円の養育費支払いの出所は月末に安定して口座に振り込まれてくるネットワークビジネスの報酬だったのです。

本業の美容室では、経営を維持できるだけの売上げはありましたが、養育費まで支払うだけの余裕は無かったのです。

ネットワークビジネスはあなたを救う最良のビジネスモデル

もし今、あなたの悩みが「お金」にまつわることでしたら
このネットワークビジネスに解決の糸口があるかも知れません。

もし今、あなたがネットワークビジネスに少しでも不安があるなら
私たちチームのメンバーが提供する情報とスキルで安心を得ることが出来るでしょう。

もし今、あなたがネットワークビジネスを始めるためにいくらお金が掛かるのか
リスクを心配しているなら今すぐサイトを良く読んでください。

きっと数分後にはリスクが無いことが分かって頂けるはずです。

ただし、あなたが今すぐ副業として取り組んでみたい!と思っても慌てて決断しないでください。

学んで稼ぐ仕組みがあります。

成功するための「補助輪」がこのチームの役割

ご存知のようにネット上には様々な情報やニュースが駆け巡っています。

この「ネットワークビジネス」に関する情報も、どの記事が真実で誰が本当の事を言っているのか、サイトを読んだだけでは分かりません。むしろ情報があり過ぎて選択も判断も出来ない状態に陥ってしまいそうです。

あなたもネットワークビジネスに対して興味を持ったからこそ、この記事を読んでくれているのだと思います。

ネットワークビジネスの情報を片っ端から読んで「あ~でもない」「こ~でもない」と考えて結局何も出来ないで時間だけが、通り過ぎていく・・・私も最初はそうでした。

動き出すまで大きなエネルギーがいる・・だから初めての環境に飛び込んだり、前に一歩踏み出すと言う行為は「より大きなエネルギー」と「不安定さ生み出す」事になります。

止まっている車を押して動かそうと言うのは一人では出来なくても、不思議なことに動きはじめた車なら一人でも動かすことが出来るのと同じです。

二本足で立っている状態はとても安定していますが、動くことは出来ません。ところが一歩踏み出す瞬間は片足が地面から離れるのでその瞬間はとても不安定になるのです。

まるで赤ちゃんが、ハイハイからやがて二本足で立って恐る恐る前へ一歩踏み出す・・・そんなイメージでしょうか?

チームの支えがあるから大きな力となる

私たちはチーム一丸となって成功するネットワークビジネスを目指しています。男女関わらずそれぞれの環境・キャリア・経験やスキルなどすべてを結集して取り組んでいます。

あなたがこのネットワークビジネスで成功するための「補助輪」がこのチームの役割です。

ネットワークビジネスで成功するために何が必要なのか?
その答えがこのサイトにあるかもしれません。

私はすでに副収入を得ていますので、あなたのために提供できることは以下の5つで、すべて無償です。

  1. スピード
  2. 安定性
  3. 継続性
  4. スキルアップ
  5. チーム作り

私は、ネットワークビジネスで大きなグループを築いてきました。
これからの時代、チーム戦略にインターネットという手段が加わることで、組織の構築に大きな違いが出てくると考えます。

ご挨拶が遅れました・・・

数あるサイトから、ご訪問頂きましてありがとうございます。

サイト運営者 吉原 将行です。

私は美容室を経営する傍ら13年前からネットワークビジネスに参加しています。若い頃から体は丈夫で無我夢中で仕事して来ましたし、たくさんのお客様にも恵まれたので悩みにはまったく無縁でした。
ところが長く商売を続けているといろんなことが起こります。

そんな中、ネットワークビジネスとの出会いが私にとってはそれが救いであり、とても大きな財産となりました。

そしてこれからの時代、多くの方にとって「ネットワークビジネス」は理想的な仕事(副業としても)の一つであり、さらに「ネットワークビジネスに関する正しい情報」をみんなで共有する事はとっても重要なことではないか・・・と考えています。

さらに今、ネットワークビジネスはインターネットで展開することで

  • 時間にとらわれず
  • 場所に左右されないで
  • あなたが自営業の方でも、会社経営者でも
  • すき間の時間に構築することが可能です
  • 友人・知人お誘いが出来ない、苦手という方でも取り組めて
  • チームでのサポート体制が整っているので
  • ご自分のグループの拡大が見込めます

「現役の美容室経営者・会社経営者」として、又長年ネットワークビジネスで収入を得ている経験を活かしてしっかりサポートさせて頂いています。

あなたはネットワークビジネスにどんな印象を お持ちでしょうか。

「ねずみ講」だと誤解されていたのは、もう「むかし」のこと。最近ではネットワークビジネスの仕組みが見直され、多くの人たちに支持されています。ネットワークビジネスの仕組みは、とても良くできています。

明日どうなるか わからない今の世の中で唯一、頼りになるビジネスモデルです。そして、ネットワークビジネスは これまでのクチコミ勧誘 ではなくインターネットを使うことでさらに加速と可能性を実感できます。

実はインターネットで展開できるネットワークビジネスはかなり限定されています。ぜひ、ご案内資料をご覧になってみてください。

あなたの持つ「ネットワークビジネス」のイメージが間違いなく変わる目からうろこ級の内容を今なら「先着10名様に限り」無料で提供させて頂きます。「できたら直接話がしてみたい」というあなたは「電話相談」も可能です。お気軽にどうぞ!

※先着10名様に限定させて頂いているのは、資料請求後のサポートやご質問に個別に対応することが困難なためですのであらかじめご了承下さい。予定数を超えた場合は空席が出来るまでお待ち頂いております。お一人お一人に誠意を持って対応させて頂いております。

ご連絡をお待ちしています。では又。

スポンサーリンク